« 今週末。 | トップページ | なんだか寂しい »

2009年7月 2日 (木)

梅干つけました。

更新をサボっていると、あっという間にランキング下がってしまいました。

見捨てず、また投票宜しくお願いします^^

  10ポイント入ります⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

 

 

先日梅干をつけました。

来年用の記録も兼ねて紹介します。

 

梅は毎年、福井県若狭の方から送ってもらいます。

実は若狭も梅の産地なのです。

品種は紅さし。

Img_3332 

20キロ。もう少し熟れさせます。 

 

Img_3349 

全体に黄色くなって少し柔らかくなってから水に半日浸し、あくを抜きました。

以前浸し過ぎて失敗した事もあるので、慎重にタイミングを見て取り出します。

 

Img_3351 

丁寧に水気を拭き取り、おへそを取ります。

 

梅10キロ、塩1.5キロを量り用意してから 

Img_3352 

ホワイトリカーに絡めて・・・、 

 

 

Img_3353 

塩を絡めて・・・、

 

Img_3354 

桶に並べていきます。

塩と梅は交互に。

 

Img_3362 

10キロ×2桶つくりました。

重石は梅の重さの1.5倍です。

 

 Img_3364 

ツバメ達の落し物が入らないよう蓋をします。

 

 Img_3372 

ヒナ達はかなり大きくなり、おしくらまんじゅう状態です。

 

うまく水が上がるか心配でしたが、

Img_3367 

3日後めでたく水が上がってきて一安心。 

 

重石を半分にし、後は赤シソが出回る時期までカビチェックしつつ待ちます。 

 

去年漬けた梅はかなり塩辛く仕上がったので、今年は控えめにしました。

 

おいしくなぁーれ^^ 

« 今週末。 | トップページ | なんだか寂しい »

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

はなさん 
聞いた事ありますよ。
でも、梅干ばばぁは知らんかったです^^
 
何回か漬けてますが、『うまい!!』というものにはナカナカできません。今年こそは…。

梅干もご自分で漬けられるのですね^^

私も、子供のころから 母を手伝ってきていたので
だいたいの手順はわかりますが

自分だけで漬けたことはなく、もっぱら実家に行って
「梅干くれ♪」で済んでいます。

知ってます?

女性が生理中に梅干を漬けると
必ずと言っていいほど、かびが生えるそう。

だから、昔から手伝うときに母は
「あんた今、なってないやろね。。。」と。(--

先日、「いっさん」で梅酒を漬けるときにそんな話をしていたら

いっさん曰く
「だから、梅干ばばぁ ゆうねん!」
       =生理が無くなった ばばぁが漬けると 安心?


      ホントかなぁ・・・・(--

イタガキさん
 
いつもありがとうございます。
この漬け方で大丈夫だと思います^^
水に浸しすぎない事と、しっかり水気を取る事が大事です。
 
後は念を入れて…。
『オイシクナァレ』

おはようございますhappy01
梅干しの漬け方・・ラッキーscissors
私もさっそく・・
まずは少量で同じように漬けてみます。
梅干し作り初体験の私coldsweats01
どうなる事やら^^
で・・
ツバメの赤ちゃん達、大きくなりましたね~~♪
すっごく可愛い~heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017494/30376634

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干つけました。:

« 今週末。 | トップページ | なんだか寂しい »