« プリキュアオールスターズ | トップページ | 気を抜くと鼻歌が・・・。 »

2010年4月 2日 (金)

白山堅豆腐カレー作製(二回目)

初回発売分はあっという間に無くなり、昨日おかげさまで二度目の発売をすることが出来ました。
ありがとうございます。

 

今回の製作の様子を、今後への記録もかねてご紹介します。

まずは、玉ねぎ15箱。

水で湿らせ、あたまとおしりを落として皮を剥きます。

半分にしたものに10回程トントンと包丁を入れた大きさです。

大きすぎても小さすぎてもいけません。
(前回は大きすぎました。。)

 

前回は食品加工会社さんの大釜一発で炒めましたが、今回より美味しくという事で、自分達で炒めます。

 

切った玉ねぎ8キロをなべに入れ火にかけ・・・。

 

じっくりじっくり・・・。

 

 

 

本場の職人さんにも、じきじきにご指導いただき・・・。 

 

本場の職人さんに、本場のマサラティーまで入れていただきました^^ 

激ウマ!

 

 

ほぼ一時間で・・・

 

ここまで煮詰まったらOKです。

 

五台のコンロで30鍋分。

 

出来たものを水で冷まし、大きな漬物袋に入れて完了。

山麓の有志10人で一日がかりです。
改善の余地、大有りですね^^

 

次の日、加工会社へ持ち込み加工開始です。


 

今回は自分達の手で炒めた分、さらに美味しく仕上がりましたし、詳しくはかけませんが、初回よりも段取り良く進みました。

とはいえ、山麓も今から忙しくなっていきます。

もっともっと工程を短縮しなければなりません。

そして、いつまでもホットハウスさんに頼ってはいられません。

早く自立しなければ・・・。

 

続く。

(次回箱詰め作業)

人気ブログランキングへ
  ↑
クリック!^^

 

« プリキュアオールスターズ | トップページ | 気を抜くと鼻歌が・・・。 »

白山堅豆腐カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017494/34043436

この記事へのトラックバック一覧です: 白山堅豆腐カレー作製(二回目):

« プリキュアオールスターズ | トップページ | 気を抜くと鼻歌が・・・。 »